oyoyo Memo Blog

時事と雑記。気が向いたときに更新するブログ。

【ぁべのみくすぅ】 実質GDPの成長率、年率でマイナス7.1% 日本政府が日本国内で円を使え!

4-6月GDP下方修正、リーマン以来の減少幅
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NBCY3Z6TTDS001.html

内閣府が8日発表した同期のGDP改定値は、前期比1.8%減と速報値(1.7%減)から下方修正された。前期比では東日本大震災があった2011年1-3月期と同じマイナス幅。前期比年率では、リーマンショック後の09年1-3月期(15.0%減)以来の大きな落ち込みとなった。
(中略)
SMBC日興証券の牧野潤一チーフエコノミストは発表後のリポートで、「主なプラス項目は在庫増と輸入減だが、これは内需不振の結果であり、数字以上に内容は悪いものであった」と指摘。「今回の改定では内容が1次速報より一段と悪化した。ネガティブな結果を受け、市場の関心は政府・日銀の要人発言に集まろう」としている。
(中略)
SMBC日興証券の牧野氏は「4-6月期の落ち込みが大きく、7-9月期の回復が弱ければ、日銀の物価2%目標の達成時期が遠のくほか、政府の消費増税判断も危うくなる」と指摘。「市場では、日銀の追加金融緩和、政府の追加財政出動への期待が一段と高まる公算が大きい」としている。

(Bloomberg 2014/09/08)



そしてつい数日前のニュース。本人がバカのフリをしているのか、それとも本当にバカなのか。後者ではないと思いたい。

消費増税の先送り「リスク大きい」 日銀・黒田総裁、景気回復の先行きに自信
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/140904/fnc14090421380011-n2.htm

日銀は4日、金融政策決定会合を開き、現行の金融緩和策の継続を決めた。黒田東彦(はるひこ)総裁は会合後の会見で、消費税増税後の個人消費の落ち込みを「一時的な要因によるもの」とし、景気回復の先行きに自信を示した。また、消費税率の10%への再引き上げの先送りは「リスクが大きい」と懸念を表明し、予定通り来年10月に増税すべきだとの考えを示した。
(中略)
消費が落ち込めば企業が製品の生産水準を落とす懸念がある。実際、7月の鉱工業生産指数は前月比0.2%増と低調だった。
それでも日銀は、企業の生産予測が改善傾向であることなどから「緩やかな増加基調をたどる」(黒田総裁)と分析。設備投資も、企業の好業績を背景に「積極的な投資姿勢を保っている」として、「所得から支出への好循環のメカニズム」は崩れていないと“強気”を貫いた。
(中略)
景気回復の足取りが弱いことから、消費税の再増税の先送り論が浮上していることについては、「財政の健全化が着実に進むことは日本経済にとっても極めて重要」と言及。先送りで財政再建への疑念が持ち上がれば「日銀として対応しようがない」と述べ、先送り論にクギをさした。

(MSN産経 2014.9.4 21:38)



何の「リスク」が大きいのか、さっぱり不明。「消費税率の引き上げが日本経済にさらなる悪影響を与えるリスク」なら判る。「増税」も「財政再建」もインフレ対策。「財政再建」はその時に選択し得る手段であって常にある至上の目的ではない。

こんなニュースもずぅーっと以前から続いている。日本政府が日本国内で公共投資をせよ(円を使ってくれ!)というサイン。

長期金利、0・525%に低下
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/140908/fnc14090817090010-n1.htm

週明け8日の国債市場は、長期金利の指標である新発10年債(335回債、表面利率0・5%)の利回りが前週末終値より0・010%低い0・525%だった。(以下略)

(MSN産経 2014.9.8 17:09)



 日本銀行総裁 黒田東彦氏 画像はMSN産経より拝借。

 黒田東彦:日本銀行 Bank of Japan
 黒田東彦 - Wikipedia

東京大学卒業して海外留学もしてるのならそれくらい自分の脳力で判れ。






MSN産経、終了かぁ。

「MSN産経ニュース」終了へ、10月1日より「産経ニュース」として全面刷新
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20140908_665629.html

株式会社産経デジタルは、産経新聞グループの新たな旗艦ニュースサイトとして、10月1日より「産経ニュース」を提供すると発表した。これに先立ち9月8日、ベータ版を公開した。2007年10月より日本マイクロソフト株式会社と共同運営してきた「MSN産経ニュース」は終了する。 (以下略)

(INTERNET Watch 2014/9/8 12:26)






関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


ブログの管理人のみ閲覧できるコメントとして投稿する

トラックバックURL (言及リンクは不要です。)

http://oyoyomemo.blog.fc2.com/tb.php/232-3fa82e54
» このエントリにトラックバックする (FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

Recent Entries

 

East Turkistan

日本ウイグル協会

Uyghur American Association

世界ウイグル会議

 

Blue Ribbon

内閣官房 拉致問題対策本部

外務省 北朝鮮による日本人拉致問題

警察庁 北朝鮮による拉致容疑事案について

救う会 全国協議会

特定失踪者問題調査会

 

メールフォーム

Name (HN)

Mail

Subject

Comment

 

Special Thanks

Powered by FC2

This template designed by Underground

Some images displayed with Lightbox

Some icons designed by フリーWEB素材サイト「DOTS DESIGN」

 

管理人

oyoyo (oyoyomemo)

 oyoyo (oyoyomemo)
 

   RSSフィード