oyoyo Memo Blog

時事と雑記。気が向いたときに更新するブログ。

パチンコ・パチスロ議員(パチンコチェーンストア協会 政治分野アドバイザー)は落選するのがよい。

パチンコ・パチスロ議員(パチンコチェーンストア協会 政治分野アドバイザー)は落選するのがよい。これについては、その議員が自民党か民主党かなどといった所属の党派は関係ない。

【参考動画】
YouTube - KOREA 韓流 パチンコ 警察 天下り 30兆円! 巨額の脱税! 1
YouTube - KOREA 韓流 パチンコ 警察 天下り 30兆円! 巨額の脱税! 2
YouTube - KOREA  韓流 パチンコ 北朝鮮送金ルートを断て

パチンコチェーンストア協会 政治分野アドバイザー・リスト
(2013年6月3日 現在)

   「パチンコチェーンストア協会 政治分野アドバイザー」こと、パチンコ・パチスロ議員名簿(2013年06月現在) [画像をクリックすると拡大表示]


●自由民主党 計22名(衆議院20名 参議院2名)
鳩山邦夫、山本有二、野田聖子、木村太郎、岩屋毅、田中和徳、竹本直一、原田義昭、山本拓、髙木毅、山口泰明、坂本哲志、松島みどり、左藤章、西村明宏、葉梨康弘、秋元司、中川俊直、武井俊輔、熊田裕通、伊達忠一、大家敏志

●民主党 計7名(衆議院2名 参議院5名)
海江田万里、生方幸夫、石井一、増子輝彦、小川勝也、羽田雄一郎、安井美沙子

●日本維新の会 計3名(衆議院2名 参議院1名)
小澤鋭仁、松野頼久、水戸将史

●生活の党 計1名(衆議院1名 参議院0名)
鈴木克昌

以上、パチンコチェーンストア協会理事・会員リストより。



この現時点における人数を見ると、自民党議員計22名、民主党議員計7名で、「なんだ!自民党のほうが多いじゃないか!」ということになりますが、これは昨年12月の衆議院議員選挙において、民主党があまりにも大敗して、民主党所属の「パチンコ・パチスロ議員」の過半が落選したことによります。選挙前は自民党所属の「パチンコ・パチスロ議員」数よりも民主党所属の「パチンコ・パチスロ議員」数のほうが多かったのであります。

画像の表中にある『IR議連』の『IR』については・・・
日本にカジノを
日本にカジノを IR議連会長のスタンスとIR関連法
国際観光産業振興議員連盟 - Wikipedia


まぁ、仮に日本が正真正銘のTPPに参加すると、「日本ではカジノを営業できない!日本の国内法の不備が障壁になっており、海外からの自由な投資を阻害している!」などと批判され、提訴されればおそらく日本側は敗訴(一審で確定)し、日本でカジノを営業できるように法整備をしなければならない義務が、日本国民の意志とは関係なく日本政府に発生するでしょう。まぁ、そうした「義務」が発生する以前にカジノを営業できるように法整備しようとする新自由主義系の「従『外』議員」どもの動きは、ご存知のように既にあるところです。

パチンコ・パチスロにしても同様です。たとえば朝鮮人や支那人がアメリカにパチンコ・パチスロ経営の会社を設立します。出資者は朝鮮人(朝鮮労働党)や支那人(支那共産党)で、収益の多くは種々の地を経て朝鮮労働党・支那共産党に配当されます。ところが、その運営会社はアメリカの各州法に基づいて設立された法人ですから、日米がTPPに加盟していれば、そして仮に日本がパチンコ・パチスロの営業を規制する国内法を施行していれば、「日本ではパチンコ・パチスロの営業ができない!日本の国内法が障壁になっており、海外からの自由な投資を阻害している!」などという、朝鮮人(朝鮮労働党)・支那人(支那共産党)の代弁者の主張が堂々と通用することになり、あるいはそうした規制法を日本において日本人が作ろうとしただけでも、「日本ではパチンコ・パチスロの営業が脅かされている!日本の国内法が障壁になる可能性が高く、海外からの自由な投資を阻害しかねない!」という批判が、朝日・読売等々のマスメディアから国際的「正論」として発信されることになります。一切の例外を認めないのがTPPであり、例外を認めたのでは、もはやそれはTPPではないのです。

ゆえに、「パチンコ・パチスロ営業に対する何らかの法的規制には賛同するが、TPPは推進する」との思考を有する者は、自己矛盾というか、知脳分裂症であります。あるいは彼らは、資本が国境やイデオロギー(共産主義、反共、親米、反米、親日、反日)を越えて移動する事実と、以上ここに記したTPPに関すること、この二つを少なくとも同時には思考しない「主義(教義)」なのでしょう。


パチンコ・パチスロ議員(パチンコチェーンストア協会 政治分野アドバイザー)のリストを見ていると、そこにはどちらかというと「新自由主義系&左派リベラル思想」(=早い話、ハシシタ系の思想)の保有者の御芳名が並ぶのも、なるほどナァと思います。




関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


ブログの管理人のみ閲覧できるコメントとして投稿する

トラックバックURL (言及リンクは不要です。)

http://oyoyomemo.blog.fc2.com/tb.php/208-952c51b5
» このエントリにトラックバックする (FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

Recent Entries

 

East Turkistan

日本ウイグル協会

Uyghur American Association

世界ウイグル会議

 

Blue Ribbon

内閣官房 拉致問題対策本部

外務省 北朝鮮による日本人拉致問題

警察庁 北朝鮮による拉致容疑事案について

救う会 全国協議会

特定失踪者問題調査会

 

メールフォーム

Name (HN)

Mail

Subject

Comment

 

Special Thanks

Powered by FC2

This template designed by Underground

Some images displayed with Lightbox

Some icons designed by フリーWEB素材サイト「DOTS DESIGN」

 

管理人

oyoyo (oyoyomemo)

 oyoyo (oyoyomemo)
 

   RSSフィード