oyoyo Memo Blog

時事と雑記。気が向いたときに更新するブログ。

★ 2011/06/27 にコメントを送信下さった方へ (日本国憲法無効論他)

【そのコメントより】

私は日本国憲法は有効で改正されたものも有効であると思っています。
むしろフィクションなのは、日本が独立国という事なんではないかと思います。
どこまでも自由度が高い占領国家と捉えれば、今の日本の現実に合うと思います。
つまり、憲法改正とは、独立国としての憲法改正ではなく、占領国家としての憲法改正でしかありません。
現行憲法を国際法に基づき無効にして、帝国憲法を表に出さない限り、日本の独立は無いのです。
日本はサンフランシスコ講和会議での主権回復という詐欺に大々的に引っ掛かってしまったというのが、私の考えです。

http://oyoyomemo.blog7.fc2.com/blog-entry-138.html



以前にも似たような内容のコメントというかメールを拝受したことがあるのですが、小生が申し上げられることの内容如何は、貴方が保守の思考ないしその哲学をどの程度ご了解なのかということに概ね依存します。

たとえば、

>日本国憲法は有効で改正されたものも有効であると思っています。

これには反論の仕様もなければ、賛同の仕様もありません。なぜなら、そもそも、日本国憲法の真正無効論者、ないし大日本帝國憲法の真正護憲論者は、「日本国憲法は憲法として無効である」と、その論を展開しているのであって、「日本国憲法は無効である」と主張しているのではありません。また、「日本国憲法は有効である」の反対が、日本国憲法の真正無効論ないし大日本帝國憲法の真正護憲論の主旨でも見解でもないからです。

「日本国憲法は有効である」は、「日本国憲法は無効である」と同じくらい、意味不明なものなのです。

対して、

>現行憲法を国際法に基づき無効にして、

これには論評が可能です。

「国際法」が何を指すのかは判りませんが、貴方の仰る「現行憲法」が「日本国憲法」であるとして、我々がなすべきことは日本国憲法が憲法として無効であるということの宣言ないしその確認決議・採択であって、これは日本の内国の問題であり、それをするにあたり、アメリカ様のお許しも、中国様のお許しも、朝鮮のキム様のお許しも、何らの国際的委員会の許諾も必要ありません。

また、「無効にして」とか、あるいは「無効にする」「無効化する」のではなく、同じことの繰り返しになりますが、なすべきことは日本国憲法が憲法として無効であるということの宣言ないしその確認決議・採択であります。日本国憲法を今以後のある時点において、その時点から無効にするとか、失効させるのではありません。

多少、蛇足かとも思いますが、貴方の今後の理解の一助となるべく(返って混乱させることになるかもしれませんが)、ごく一般的ないし参考的な例を挙げます。

「憲法無効論とは『現行憲法は無効である』というものである」という言説があります。この「現行憲法は無効である」という短い文脈には、誤認が二重に含まれています。真相の一つは、繰り返しになりますが、真正(日本国憲法)無効論者ないし真正(大日本帝國憲法)護憲論者は、「日本国憲法は憲法として無効である」と、その論を展開しているのであって、「日本国憲法は無効である」と主張しているのではないということ。もう一つは、「現行憲法」の意味が「現」に「行」われている「憲法」ということであるならば、大日本帝國憲法こそ「現行憲法」であるということであります。





関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


ブログの管理人のみ閲覧できるコメントとして投稿する

トラックバックURL (言及リンクは不要です。)

http://oyoyomemo.blog.fc2.com/tb.php/183-8b34281d
» このエントリにトラックバックする (FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

Recent Entries

 

East Turkistan

日本ウイグル協会

Uyghur American Association

世界ウイグル会議

 

Blue Ribbon

内閣官房 拉致問題対策本部

外務省 北朝鮮による日本人拉致問題

警察庁 北朝鮮による拉致容疑事案について

救う会 全国協議会

特定失踪者問題調査会

 

メールフォーム

Name (HN)

Mail

Subject

Comment

 

QRコード

QR

Special Thanks

Powered by FC2

This template designed by Underground

Some images displayed with Lightbox

Some icons designed by フリーWEB素材サイト「DOTS DESIGN」

 

管理人

oyoyo (oyoyomemo)

 oyoyo (oyoyomemo)
 

   RSSフィード