oyoyo Memo Blog

時事と雑記。気が向いたときに更新するブログ。

【コメントの紹介 その2】 ~新自由主義・野口悠紀雄・中川八洋~

[コメントの紹介 その2]

せっかくの丁寧なコメントがこのまま過去ログに埋もれてしまうのはもったいないと思ったので紹介。そして、コメントをいただいたことに感謝しつつ、小生の見解や雑感などを記述してみました。

【エントリ本文】
【本】 中川八洋著『TPPで日本を救え(仮)』 あちゃ~ あかんわ...

----------------------------

【コメント】

中川八洋はマクロ経済がまったくわかっていません。池田信夫や野口悠紀雄もそうです。マクロ経済をわかっていないのはマルキストと同じです。三橋貴明と論戦したら彼らは敗北するでしょう。三橋のほうが資本主義者です。

中川八洋はおそらくこれで千秋楽です。経済がわからない中川は政治思想を語ってはいけません。マルクスも反マルクスも国民経済がさっぱりわかっていません。

 2012/06/13 | 16:44:39 | 元銀行員です



まぁ、共産主義者も新自由主義者もそれぞれが載っている皿は異なれど、その皿が載っている盆は同じであります。その盆を認識できないがため、当然にその盆の外側など彼らの世界ではなく、盆の外側を実存として認識できない、という構図であります。小生のこの愚考が正しければ、それを認識できない人は、ドストエフスキーの著作、ベルジャーエフの著作、本居宣長の著作をそれぞれ百万回読んだとしても、それらを最大限、文芸としてしか把握することができず、彼らの哲学を彼らと共有することができないはずであります。

池田信夫氏については、そのメンタリティは日本人よりもむしろ朝鮮人に近いのではないかと思うことがあります。

野口悠紀雄氏ですが、『大震災後の日本経済』という著書があります。彼の著書には大概、索引がつけられています。で、『大震災後の日本経済』とタイトルでズバリいうなら、その内容において現下のデフレの問題に触れなければそれを語れないであろうに、「デフレ」に言及している箇所がないのです。『大震災後の日本経済』には「インフレ」という単語は計10ページほどにわたって登場するのですが、「デフレ」という単語は、その索引にもなく、かつ小生の本文の見落しがなければ、ただの一度も登場しないのです。「インフレ」を山のように語ることはできても、「デフレ」を語ることができないのでしょう。ご指摘のように、彼は(というか、彼も!)マクロ経済を認識できていない可能性が高いと思われます。彼の近著『製造業が日本を滅ぼす』にいたっては、タイトルを見ただけで oyoyo 的には読む気も、買う気も、さわる気も、1ミクロンたりとも起こらない本。

以上の批判の多少の中和剤として書いておくなら、野口悠紀雄氏の御本のなかでは『「超」英語法』が小生のお気に入りです(持っているのは文庫版)。この本のいいところ、というか愉快なところは各章の章末に「第○章のまとめ」と題されたコーナーがあり、そこだけを読めばこの本全体の内容がすっかり理解できるという画期性であります。買わなくても立ち読み15分で読了できる本です(笑)

中川八洋氏は、その守備範囲を (1)英米系政治思想、(2)教育論・皇統論を含む現代社会思想、(3)核武装・核エネルギー関連、あたりに留めておかれるのが得策かもしれません。中川氏の場合、それらと「憲法論」や「経済論」を関連づけて語ると、氏の保守真正度についての疑惑が目立ってくる傾向が否めないように以前から思っています。

まぁ、PHP も、件のこんな本を出すくらいなら、たとえば『保守主義の哲学』を新書化して再刊されるほうが、よっぽど商売になると思うんですがね。新書は定価800円~1000円程度が相場なのかもしれませんが、【新書版】『保守主義の哲学』なら税込み1575円でも、PHP新書の新刊本の平均以上のペースで売れると思います。

中川八洋氏といえば、数日前、ブックオフ某店の105円コーナーで氏の御本を見つけて購入しました。気が向けば別エントリで紹介するかもしれません。105円コーナーで氏の御本を見つけて購入したのはこれで4度目ですかねー。





関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


ブログの管理人のみ閲覧できるコメントとして投稿する

トラックバックURL (言及リンクは不要です。)

http://oyoyomemo.blog.fc2.com/tb.php/176-b5c5b7f2
» このエントリにトラックバックする (FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

Recent Entries

 

East Turkistan

日本ウイグル協会

Uyghur American Association

世界ウイグル会議

 

Blue Ribbon

内閣官房 拉致問題対策本部

外務省 北朝鮮による日本人拉致問題

警察庁 北朝鮮による拉致容疑事案について

救う会 全国協議会

特定失踪者問題調査会

 

メールフォーム

Name (HN)

Mail

Subject

Comment

 

Special Thanks

Powered by FC2

This template designed by Underground

Some images displayed with Lightbox

Some icons designed by フリーWEB素材サイト「DOTS DESIGN」

 

管理人

oyoyo (oyoyomemo)

 oyoyo (oyoyomemo)
 

   RSSフィード