oyoyo Memo Blog

時事と雑記。気が向いたときに更新するブログ。

Firefox 3 → Firefox 3.5 覚え書き, + Configuration Mania

長らく Firefox 3 と Firefox 3.5 のプロファイルを分けて使っていましたが(これを俗に「共存」という)、ブックマークの整理を終えたこともあり、プロファイルを含め Mozilla Firefox をPCから完全削除。Firefox 3.5 をクリーンインストール(ブックマーク以外はすべて新規入れ直し)しました。速くなったょ。

100こ前後のアドオンを入れていても17秒前後で起動。なにしろ、いままでは40秒乃至50秒前後かかっていましたから、この差には正直、生温かい安心感のようなものが芽生えてしまいました。

最悪なことになっても、もとの Firefox の状態には戻れるよう、JSON ファイルによるブックマークのバックアップとともに、OPIE によるアドオン設定のバックアップ、そしてプロファイルのバックアップは新たにとっておきました。

Firefox 3.5 へ完全移行したいちばん大きな理由は、アドオン。あるアドオンがあって、それは Firefox 3 でも使えることは使えるが、そのアドオンに新しく加えられた種々の改善は Firefox 3.5 対応バージョン以降にしかない、というようなアドオンが自分の使っているアドオンの中にも1つ、2つ、3つ、・・・と出てきたことです。

また、AMOの アドオン互換性センター では、すでに「Firefox 3.6 のリリースに備えましょう。」などとなっており、ここらで Firefox 3.5 へキレイに移行しておきたかったこともあります。「Mozilla が把握しているアドオン利用者の 95% に使われている 767 個のアドオンのうち、現時点で 71% が Firefox 3.6 の最新ビルドに対応していると判断されています。」なんだそうです。


  ----- 以下は configuration いじりの覚え書き。 -----


■キャッシュメモリを有効にするなどして、高速かつ軽快なページ表示を可能にする。

Configuration Mania を用います。
Configuration Mania の設定画面内の「ブラウザのキャッシュ」において、

1. 「キャッシュメモリを有効に」のところで、「自動」から「手動設定」に変更し、小生の場合は値を 32768 に設定。

2. 「Firefox の最小化時にメモリの内容をスワップアウトする」にチェックを入れて有効にする。

3. 「キャッシュされるページ表示の数」については、とりあえず「自動」のままにして様子見。

ちなみに、(1.) の設定をすると、about:config のなかの、
browser.cache.memory.enable の値が true に、
整数値 browser.cache.memory.capacity の値が 32768 になります。
もっとも、browser.cache.memory.enable の値は、「キャッシュメモリを有効に」のところで「自動」になっていれば、デフォルトで作成されているこの値が既に true になっているのかもしれません。

これらはあちこちのサイトやブログでその手順などが紹介されている動作軽快化策のひとつですが、about:config を開かなくても、Configuration Mania をインストすれば、その設定画面から簡単に行うことができます。

まぁ、これまでの体験と記憶からすれば、コレ↑が高速化の効果が最も大きく出ます。


■ライブマークの自動更新間隔などを変更する。

ライブマークの更新一巡後、その何秒後に再更新を開始するかの間隔の変更です。

参考ページ:
 ライブブックマークの再読み込み (Firefox サポート / ナレッジベース )

about:config において、整数値を新規作成し、設定名に browser.bookmarks.livemark_refresh_seconds を入力。
小生の場合はなんとなく 7500 に設定。つまり2時間5分経過ごとに、登録しているライブマークの再更新を Firefox が自動的に始めるわけです。

Firefox 3 の configuration 内で作成していたライブマーク関連の2つの整数値
browser.bookmarks.livemark_refresh_delay_time
browser.bookmarks.livemark_refresh_limit_count
については、Firefox 3.5 では、いまのところ問題なさそうなので、このまま何も作成せず、デフォルトのままの使用で様子見。

ちなみに Firefox 3 では、
browser.bookmarks.livemark_refresh_delay_time の値を 2 に、
browser.bookmarks.livemark_refresh_limit_count の値を 1 にしていました。
これは「2秒経過ごとに最大で1つ」のライブマークを読み込ませる場合の設定値です。

参考ページ:MarleySoft 別館 - bug329534


■ TraceMonkey を有効にする。

Firefox 3.5.* からは JavaScript の実行速度の向上のために、JavaScript JIT エンジンが搭載されています。

Configuration Mania を用います。
Configuration Mania の設定画面 → 「デバッグ」 → 「JavaScript の JIT コンパイラ (TraceMonkey) を有効に」で、「ウェブ上」と「Chrome」の双方のチェックボックスにチェックを入れる。
このうち「ウェブ上」のほうは、Firefox 3.5 インスト後に about:config のなかの javascript.options.jit.content の値を変更していない限り、デフォルトでチェックが入っているはずです。

これを about:config から設定する場合は、
javascript.options.jit.content の値が false であれば、その値をダブルクリックして true に変更し、
同様に、javascript.options.jit.chrome の値が false であれば、その値をダブルクリックして true に変更。

んで、JavaScript の実行速度の向上ってゆーけど、体感できるほどの変化ってある? ・・・。

参考ページ:Google 検索 - Firefox TraceMonkey 有効 true


■ IPv6 の設定を変更する。

about:config において、network.dns.disableIPv6 の値をダブルクリックして true に変更。
これで Firefox のデフォルトの IPv6 の機能が無効になります。

参考ページ:Google 検索 - Firefox IPv6 無効 true

実はこれも、about:config を開かなくても、Configuration Mania をインストすれば、その設定画面から簡単に行うことができます。
Configuration Mania の設定画面 → 「ブラウザ」 → 「その他」 で、 「IPv6 で DNS を問い合わせしない」のチェックボックスにチェックを入れる。


■位置情報通知機能を完全に無効にする。

参考ページ:
 次世代ブラウザ Firefox - 位置情報通知機能 (Mozilla Japan)

about:config において、geo.enabled の値を false に変更。


いまのところ、config を手作業でいじった箇所は以上です。


 --- configuration いじりは最初から最後まで自己責任です。 ---





  ☆☆☆ ご 案 内 ☆☆☆

アドオンコレクション、3.5 対応版に更新しました。
或る一般ユーザーのおすすめアドオン集
ShaMoJii のニックネームにて小生が作成したコレクションです。
拡張機能74こ、テーマ6種、合計80。

ちなみに、AMOの統計情報によりますと、このコレクションからのダウンロードが最も多いアドオンは MP4 YouTube Downloader です。
有名な Video DownloadHelper ほどの多機能・高機能ではありませんが、オススメのアドオンのひとつです。

動画ダウンロード系のアドオンには、FlashBlock と併用すると、ダウンロード用のページ内ボタンやメッセージが表示されないなどの競合的な不便が出現してしまうアドオンが幾つかあるのですが、この MP4 YouTube Downloader はそういうことがありません。

【関連エントリ】
Firefox 3.5 ☆ 或る一般ユーザーの おすすめ アドオン





ウェブブラウザ Firefox のダウンロードは Mozilla Japan の公式サイト で!
次世代ブラウザ Firefox 機能概要 - Mozilla Japan






関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


ブログの管理人のみ閲覧できるコメントとして投稿する

トラックバックURL (言及リンクは不要です。)

http://oyoyomemo.blog.fc2.com/tb.php/101-68b2cb24
» このエントリにトラックバックする (FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

Recent Entries

 

East Turkistan

日本ウイグル協会

Uyghur American Association

世界ウイグル会議

 

Blue Ribbon

内閣官房 拉致問題対策本部

外務省 北朝鮮による日本人拉致問題

警察庁 北朝鮮による拉致容疑事案について

救う会 全国協議会

特定失踪者問題調査会

 

メールフォーム

Name (HN)

Mail

Subject

Comment

 

Special Thanks

Powered by FC2

This template designed by Underground

Some images displayed with Lightbox

Some icons designed by フリーWEB素材サイト「DOTS DESIGN」

 

管理人

oyoyo (oyoyomemo)

 oyoyo (oyoyomemo)
 

   RSSフィード